沖縄県本部町
ふるさと納税 特設サイト

本部町役場ホームページ

本部町Facebook

ふるさとチョイスリンク画像
沖縄ふるさと納税応援サイト おきふる画像

本部町ふるさと納税 特産品 詳細
[もとぶ牛]【4等級以上】焼肉用 カルビ(500g)
本部町ふるさと納税特産品 [もとぶ牛]【4等級以上】焼肉用 カルビ(500g)画像
■商品内容
【ギフト】牛カルビ焼肉用(500g)
※4等級以上
■寄付金額:36,000円以上の寄付で貰える
■取扱時期:通年
商品コメント

「農林水産大臣賞最優秀賞」を受賞したもとぶ牧場生産の「もとぶ牛」
「安全で安心できる美味しい牛肉」を目指し、出荷する牛は全てトレーサビリティーで管理しています。
オリジナルの発酵飼料を与え、品質の高い牛を育てる事に心がけています。

きめ細かい肉質とこってりとした甘さが特徴のバラカルビ。
噛んだ瞬間溢れ出す濃厚な甘みと旨みは沖縄の自然豊かな環境で育てられた「もとぶ牛」だからこそ出せる味。
トロ〜ッととろける食感をお楽しみください。

● もとぶ牛がおいしい理由 ●

【愛情を持って接するスタッフ】

「安全で安心できる美味しい牛肉」を目指し、出荷する牛はすべてトレーサビリティ(固体識別番号)で管理するだけでなく、およそ2,000頭の牛を、スタッフ1人当たり150~300頭程度の担当を決めて飼育。
毎日の健康状態を欠かさずチェックしているから、病気や体調不良にもすぐに気づくことができます。
なによりも「牛にとって心地よい環境を作ってやりたい」というスタッフの思いが、牧場の美しい風景から伝わってきます。

【発酵飼料を始め、成長に合わせた肥育】

オリオンビール粕などを使って作るオリジナルの発酵飼料を作成。
月齢や、牛のタイプに合わせた飼料の与え方を検討し、バランス良く成長させるように配慮しています。

発酵飼料を作るのはこの道25年のベテランスタッフ。
オリオンビール粕に配合飼料と糖蜜を混ぜ、長年の経験から最適な水分量でつくります。
10日〜14日ほど寝かせ発酵させて完成。
繊維質が豊富で消化にも良いので、甘くて柔らかい肉質になります。

【丁寧な肥育および繁殖による沖縄育ちのブランド】

生後9ヶ月の子牛を仕入れ、20ヶ月ほど丹精込めて肥育し、700~750㎏ほどに成長させてから全国に出荷するのと同時に、繁殖母牛より、優良な子牛を産ませる取り組みもしています。
沖縄育ちのブランド牛として「農林水産大臣賞最優秀賞」を受賞しています。

● 人と自然にやさしい牧場 ●

【オリオンビール粕を利用した発酵飼料】

地元オリオンビールから排出されるビール粕を発酵飼料の材料として利用。これを与えて牛を肥育しています。
廃棄されていたビール粕の有効利用になるとともに、牛にとっても栄養価が高く、質の高い牛を育てるのに効果を発揮しています。

【牛糞をおが屑と混ぜて堆肥を作る】

牛糞はおが屑と混ぜて発酵させ、堆肥として出荷しています。
天地替えをしながら10日間ほど発酵させることで匂いが抑えられています。
一般堆肥に比べ、腐植のもとになるリグニンを大量に含んでいるので、土壌の団粒化が進み、通気性、透水性、保水性が改良され、根の発達促進、養水分の吸収力が高くなります。
有機肥料で土壌の改善をはかることができ、沖縄県の農業の発展にも寄与しています。

TVCM
特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。