ふるさと納税について
本部町ちゅらまちづくり応援寄附

~本部町の個性と魅力あるまちづくりにご協力ください~

本部町ちゅらまちづくり寄附制度とは、町民や本部町出身者のみならず、本部町を愛し、応援しようとする個人や団体などの本部町の取り組みに共感をし、ご賛同くださる方々から寄附を募り、基金造成を行い個性と魅力あふれる「ちゅらまちづくり」に使用させていただく制度です。

「町民・寄附者・行政のコラボレーション」で新しい地方自治(まちづくり)を進め、まちづくりへの寄附者のご参加による交流の拡大を目指しています。
この趣旨にご理解をいただき、是非ご協力をお願いいたします。
ふるさと納税とは
平成20年度地方税法の一部を改正する法律の施行により「ふるさと納税(寄附金税額控除)制度」がスタートしました。
「ふるさと納税」制度とは、個人住民税を納めるみなさまが、ふるさとと思う地方公共団体(都道府県や市町村)に寄附を行った場合、今お住まいの地方公共団体の個人住民税から、その一定限度までを上限として、所得税と住民税を控除する寄附金税制のことです。(納税ではなく「寄附」です)
※サラリーマンの場合は確定申告が不要なワンストップ特例制度の手続きをすれば控除が受けられます。
 確定申告が必要な方は、寄付をした翌年までに確定申告することで控除が受けられます。
※控除対象となる額には限度額があります。限度額は所得や家族構成によって異なります。
ふるさと納税の流れ
ふるさと納税の流れ画像1 ふるさと納税の流れ画像2 ふるさと納税の流れ画像3 ふるさと納税の流れ画像4 ふるさと納税の流れ画像5 ふるさと納税の流れ画像6 ふるさと納税の流れ画像7


※偽サイトに注意ください
ふるさと納税の申込みサイトを装った偽サイトが発見されております。
既に、現金を振り込んだがお礼の品が届かないという被害も発生していますので、今までご使用の覚えのないふるさと納税サイトで寄附をする際は、寄附する前に自治体に確認を取るなどの対応をお願いします。
▼偽サイトの特徴として下記があります
・○%オフなど割引表示、お得感を演出している
・クレジットカード決済が無く、銀行振込のみ
・自治体の住所や連絡先などの記載がない
・ふるさと納税ポータルサイトで使用されているお礼の品の画像を転載して本物のサイトを装っている